まゆたろう日記

≫からだの声とこころの声

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ感受性


先日、rintaroが3年ぶり位に発熱しました。
3日くらいで解熱して、その後私が発熱…
背筋を這い上がるような悪寒と筋肉の痛み、インフルだ!!
あ~rintaroもインフルだったんだなぁと気づきました。

前回インフルエンザにかかったのは4年前。
私が発症して、rintaroが引き継ぎました。
私は受診しなかったけど、rintaroは旅先だったこともあって受診して迅速検査。
たしか…A型って言われたような。


インフルの予防接種って発症するしないに全く関与しないことは自分の体で実証済み。
病院勤務のころは予防接種は半強制的だったから接種してました。
(だってチェックされるんだもん…接種しなくて発症したらお休みあげないとか言われるし…)
当時は今ほど予防接種はポピュラーというか声高に言われてなかったけど。
でも、しっかり接種して、しっかり罹患しましたよ。

私のインフル発症ペースは4~5年に一度。

すんごい不思議なことにインフルだけはnoritaroさんには引き継がれないんだな。
3人川の字で寝てるし、家じゃマスクしないし予防なんてしてないのに。
4年前なんて旅行中でぐったりのrintaroにつきっきりだったのはnoritaroさんだったのに。
多分、インフル感受性みたいなものが高い人と低い人がいるんだよ、きっと。
人体の不思議。

そういえば、rintaro発熱の数日前…
『りんりんずっとお熱出さないよね~。そろそろお熱出して体の中を一掃したほうがいいんじゃない?』
なんて会話をしました。
3年前の発熱(多分突発性発疹)なんてrintaroは記憶にないから
今回の発熱もrintaroにとっては体温上昇初体験みたいなものでした。

回復後…
『ママ~りんりんにそろそろおねつだしたら?とかもういわないでね!ママがそんなこといったから、りんりんおねつでちゃったんだよ!』
って釘を刺されました。
スポンサーサイト

カカオvsクワンソウ


心と身体に気合いを入れてブログ再開したのも束の間…(笑)
バタバタと忙しい日々が続いています。

先月のカカオ事件では、結局その夜は一睡もできず(>_<)ベッドの中で夜通し頭はギンギンで…
翌日のお昼過ぎまで変なテンションでした(^^ゞ
夜まで持ちこたえる自信がなかったので…
早々に夕ごはんを終わらせてお風呂に入って
まだ明るいのにカーテンを閉めて
あたかも夜が来ているかのようにrintaroさんに思わせて…
17時頃就寝しました(笑)
不健康生活を送っていた学生の頃、一夜漬けのためにリポデーとかを飲んで試験の終わった頃にパタッと電池が切れて身体がダルイ…
そんな感覚を久しぶりに味わいました。
看護師時代の深夜明けの感覚にも近いかな(^^ゞ

そんなわけで、久しぶりのカカオはやっぱり恐るべし!でした。


数日後、ナチュラルシードさんの宅配で届いたクワンソウ
沖縄の伝統野菜で、石井さんいわく眠り草とか。
安眠やリラックス効果があるそうです。
これをmayutaro一家は昆布COBO鍋に少量入れたのですが、
これまた眠いこと眠いこと(笑)
眠くて眠くて…その後のことはよく覚えていません(^_^;)
かなりの早寝遅起きをして目覚めすっきりでした。
rintaroさんも同じくで長時間トイレに起きることもなく、ぐ~っすり(多分)
mayutaroの方が多分寝てますが(笑)

そんなmayutaroのことを
『思いこみが激しいな~』
と鼻で笑うnoritaroさんは普段と変わりなくでした。

とはいえ、noritaroさんは普段から安眠熟睡タイプ。
休日はrintaroさんと一緒に19時台からベッドへ行き、rintaroさんよりも先に眠りにつきます(笑)
なので、普段通り安眠されたようです。


というわけで
『カカオvsクワンソウ』
両者ともにツワモノ…引き分けです。

からだの声~生きるために食べること


ブログの説明文からリビングフードの文字をなくしました。


生きている食べ物をいただくという意味のリビングフードという言葉は好きです。
でも、今はローフードもリビングフードも言葉だけが先走り始めている気がしています。

先走りしてしまっているローフードやリビングフードに翻弄されて
グルメローや季節外れのフルーツや野菜に酔わされてしまう人も多々。

本当に身体が欲しているものは
リビングフードやマクロビや薬膳や…そんなカテゴリーとは離れて
ひとりひとりの中に答えがあるんじゃないかな。


リビングフードは素敵なものだけれど
四季を尊び旬を愛したい。
それに矛盾する食はmayutaroの大切にしたい本来のリビングフードとは遠いところにある気がします。

mayutaroは生のフルーツも野菜も食べますが、炊飯もするし煮物もします。
多分一か月か二か月に1回位ですが、食べたいと欲する時はお魚もいただきます。
なので完全なベジタリアンでもありません。

何を食べるかは大切だけど
自分の命をつないでいくために、他の命を欲する時には
その命そのものに感謝をして、うっとりおいしくいただくことをもっと大切にしたい。
rintaroさんと過ごす毎日の中では
自分の身体が欲しているものを感じられる身体になってほしい。
という思いもあります。


mayutaroは石ともさんファンですが
石ともさんは
『身体の声ほど信じられないものはない』
『身体はいともたやすく嘘をつく』
と言っていました。
身体は限界になった時にしか本当のことを教えてくれないというようなことも言っていました。

確かに…!
そう言われる心あたりはありありです(^_^;)

身体からはいろんな声が発せられている
その中からその声を聞き分ける力をつけていくことができたら…

きっとみんなが多くを求めすぎることもなくなって
もっともっと素敵だなと思うのです。

ケールジュース vs 小麦若葉ジュース



ケールジュースを搾りました。
ウィートグラスジュースと違って、期待通りガツンとニガイ(^_^;)
そこで、梨とブルーベリーを足してこの色になりました。
これなら苦みの角も立たず、サラッといただけます。


前回の小麦若葉ジュースの一件以来、mayutaroはまだ小麦若葉ジュースと仲良くなれません。
予想外の甘さが苦手で、あの甘さよりはケールの苦みの方が得意分野です。

ちなみにrintaroさんは
小麦若葉ジュースはもっと飲みたそうにしていましたが、ケールジュースは舐めただけで拒絶していました(笑)
(というか、実は舐めるのも拒否していました 笑)

人それぞれですね。


この植物には何がどれくらい含まれていて、○○にイイ!
とかいう情報は得意じゃないので(覚えられないので…^_^;)
あまり興味がないのですが…
生きるために必要なものを食べるために、味覚が発達しているのだから
きっと、自分の身体が必要としているものはおいしく感じるはずです。
(もちろん、精製されたものや添加物とか…ネイチャーでないものは違いますよ~)
それが、調味されたものではなくて自然の形に近ければ近いほど、
その感覚は鋭く発揮されるはずだと思うのです。

だから
全ての人にとっていかなる時でも同じように一番イイものなんてないと思うし、
どんなに偉い先生や大きな研究所のデータよりも自分のからだの声を信じてあげたいものです。




朝焼け

前回の記事をアップした後…
mayutaroはダウンしてしまってました(+o+)

土曜日のTATIN'S HOME KITCHEN のレッスンもお休みして
日曜日の蘇生会の講演会も行けなくて
火曜日の畑活動もキャンセルして

どれもこれも楽しみにしていた予定が詰まっていた4日間…
動くこともままならずに臥せって過ごしました(T_T)



201008040433000_convert_20100812010216.jpg


そして、やっと起き上がれるようになってから見た水曜日の朝焼け

心身に沁み入りました。

成り行き断食ができたおかげで身体は軽く
頭もすっきりクリアで。

前の週一週間はいろんなことがあったのだけれど、全てがこれでよかったんだなぁ…と思いました。


mayutaro家ではnoritaroさんが家事に育児に協力的というよりも共に担っていてくれる。
rintaroさんも真っ直ぐに期待以上にすくすく育ってくれています。

そんな中で、mayutaroの夢だったようなお話が降って湧いてきて…
それはmayutaroが一人だったならばとってもやりたかったこと。
でも、今の生活の中ではnoritaroさんとrintaroさんにかける負担をさらにさらに大きくしてしまうようなこと。

そんな選択をmayutaroはしそうになっていました。


でも…
『やっぱりこれは無理だ~!』
と、立ち止まることができました。

いえ、結構悩んだのですけれどね(笑)
それはそれは体調を崩してしまうくらい。一週間ほとんど寝ていないくらい。


そして今
この選択は今のrintaroさんとnoritaroさん、そしてmayutaroにとっても最良だったのだと思います。

今は…
毎日違うrintaroさんを誰よりじっくり見守れる時間を何より大切にしたいと思います。

 | HOME |  »

プロフィール

Author:mayutaro


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (8)
こども (36)
からだの声とこころの声 (12)
おうちごはん (16)
発酵ものと保存食 (9)
おでかけ (9)
畑活動 (6)
スプラウト (2)
スクールとイベント (12)
調理器具 (5)
おしらせ (13)
COBO (5)
おうちづくり (26)
長生未央のおうちにて (1)

FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。