まゆたろう日記

~身体の声に耳をすませば、きっとみつかる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・嗅覚発達!

『嗅覚発達!』の続きです。 そんなこんななエピソードがたくさんあるわけです。

嗅覚を含む5感とはそもそも、動物が危険から身を守ったり安全な食べ物を見つけたり…
生きていくために授けられているものですよね。
今回のようなエピソードを経験して、私の5感はすごーく退化しているんだなぁ…と、考えてしまいました。

自然界において、毒キノコを食べて死んじゃう動物はきっといないですよね。
(人間の作った毒入り団子とかは別です。)
毒キノコを間違って食べて死んでしまう人間はいますが、、、
動物たちは危険なものを5感で感じて、ちゃんとDNAに記憶させているのでしょう。

人間の赤ちゃんは生後間もない頃は、お母さんのおっぱいを嗅ぎわけることができるといいます。
人間も動物として生まれてきたときにはしっかりそのDNAが活きているということですよね。
ところが、人間中心の社会で生活していくうちに、その重要性は薄れていってしまい、大切な5感も必要じゃないからと退化していってしまうのでしょう。


化粧品や香水、洗剤、入浴剤、歯磨き粉、芳香剤、、、食品に至るまで…朝から晩まで様々な香料に囲まれている今、本来の嗅覚を取り戻すことは果たして好ましいことなのか…
本来自然界には存在しないものを好ましくないものと認識して、そこから遠ざかろうとしているわけで、身体にとってはいいことですよね。
でもでもでも、私は今はまだこの程度で済んでいるけど、このまま嗅覚が研ぎ澄まされていくと…香料に溢れる毎日が辛くて耐えられなくなる…のかもしれません(>_<)

と、ここまで書いたところで、昔実家で飼っていた犬のポロロのことを思い出しました。
ポロロはシェパードmixの雑種犬でした。
若かりし頃の私は、彼をなんと…
人間用の普通のシャンプーで洗っていました(>_<)(>_<)(>_<)
今は私でさえ拷問のようなあの香り…さらにさらに鼻が利くであろうポロロ…辛かっただろうなぁ…
ごめんよポロロ。。。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://mayutaronikki.blog109.fc2.com/tb.php/13-b90b71b2

 | HOME | 

プロフィール

mayutaro

Author:mayutaro


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (8)
こども (36)
からだの声とこころの声 (12)
おうちごはん (16)
発酵ものと保存食 (9)
おでかけ (9)
畑活動 (6)
スプラウト (2)
スクールとイベント (12)
調理器具 (5)
おしらせ (13)
COBO (5)
おうちづくり (26)
長生未央のおうちにて (1)

FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。