まゆたろう日記

~身体の声に耳をすませば、きっとみつかる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅仕事☆2012☆梅酒

ばったばたな毎日を過ごしております・・・
今日はりんたろーを幼稚園へ送っていた後
夏休みの幼稚園行事のための資料整理をしていると・・・
梅が届きました。

そういえばもう6月中旬。
今日もやらなくちゃいけないこと満載。
とはいえ・・・
梅は待ってくれないので、そそくさと梅仕事。
と、言い訳しつつの現実逃避 笑

IMG_0062 (240x320)

4kgを半分に分けて
今年は2kgずつ、ブランデーと純米酒に漬けてみる。

IMG_0064 (240x320)

果実酒を作る時にはアルコール度数35%とか40%とかがお勧めされる。
酒税法では20%以上のものを使うことになっている。
なぜかというと
多分・・・
アルコール濃度が低いと氷砂糖等の糖分をエサに果実が発酵して
しまうから?お酒を醸造したことになるから?
かな。多分。
とすると、度数が高い方が味も安定するし長期保存には向いてるんだろうな。

おいしさ的にはどうなんだろう・・・
アルコール度数が高い方が氷砂糖がゆっくりと溶けるまでの間に
梅の実の中からお先に梅エキスを出してくれそう。
そして、糖度が高くなった頃に今度は糖が追い討ちをかけるように
梅エキスを搾り出す・・・

なんて想像で
今年は梅を入れた後に氷砂糖をざざっと乗せて
お酒を注いでみた。
梅と氷砂糖を交互にムラにならないように入れるのがベーシック。
が、不本意にもすぐに溶け始めて混ざってきちゃった・・・
氷砂糖は後日入れることにすればよかったかな。
いつかためしてみたいな。
多分飲めないようなことにはならないだろう~


IMG_0065 (240x320)

これは2011の梅酒。
黒い方が芋焼酎と氷砂糖と黒糖
薄い方がホワイトラムと氷砂糖
もっとじっくり眠っておいていただこう。


『りんたろーがお酒を飲めるようになる頃にはこのお酒がすごーくおいしくなっているんだよ』
って言ったら、りんたろーニヤリ。
15年もの。残ってるかな~

りんたろーは透明な純米酒の方がおいしそうなんだって。
まゆたろーはブランデーの方が楽しみだったりする。
といいつつも、大して飲めない。
好きなんだけどねぇ・・・

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://mayutaronikki.blog109.fc2.com/tb.php/134-21fa8840

 | HOME | 

プロフィール

mayutaro

Author:mayutaro


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (8)
こども (36)
からだの声とこころの声 (12)
おうちごはん (16)
発酵ものと保存食 (9)
おでかけ (9)
畑活動 (6)
スプラウト (2)
スクールとイベント (12)
調理器具 (5)
おしらせ (13)
COBO (5)
おうちづくり (26)
長生未央のおうちにて (1)

FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。