まゆたろう日記

~身体の声に耳をすませば、きっとみつかる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木工事フィニッシュ!

またまたまた
一ヶ月もブログを放置してしまった~(><)
というわけで、さっさと本題に入ります 笑

りんたろうの2ヶ月の夏休みも終わって
今週からようちえんもスタート!
ちょうど同じ頃に棟梁さんの現場でのお仕事もフィニッシュを迎えました。


IMG_0907_convert_20120917010004.jpg

セルロースファイバーを吹き込んだ上に

IMG_0964_convert_20120917010105.jpg

杉板を張っていただいて、リビングは素敵な勾配天井に!

毎日のように通っていると
毎日ちょっとずつ変化していく様が本当に感動的。
手仕事ってやっぱり素敵です。


最近はちょっとばかし人見知りっぷりを発揮しているりんたろーも
棟梁さんと現場監督の山上さんにはなついてしまって
いろいろとご迷惑をおかけしながら夏休みを過ごしました。

IMG_0976 (240x320)

本棚のレールに棚板を載せる支え(?)を挿している・・・

IMG_0886 (320x240)

階段の裏側から蹴込み板を嵌めている棟梁さんに板を一枚ずつ手渡ししている・・・

IMG_0889 (320x240)

棟梁さん側から見るとこんな感じ・・・

どれもこれもりんたろーにとっては
おうちづくりのおてつだいをした!
という、大きな充実感に満たされた体験になったようです。

こうしてお邪魔をしつつも
毎日毎日、通い続けるまゆたろーとりんたろーを邪魔にすることもなく
受け入れてくださって
コツコツコツコツと作り上げられていくおうちと
ひたむきな職人さん方のお仕事を
5歳のりんたろーに見せられることは本当にありがたいことです。
とても敏感な今のりんたろーは
言葉にできないものをたくさん感じ取ってくれているだろうと思います。

上棟から毎日通っていただいた棟梁さんのお仕事は
3ヶ月弱で終わりました。
この後、作業場で加工していただいた棚板を搬入~という作業は残っているけれど
タイミングよく現場でお会いできるかどうか。
おうちが出来上がっていくのはワクワクだけれど
棟梁さんとお会いできなくなるのはやっぱりさみしい~(><)

などという発言を二週間あまりりんたろーに繰り返していたら
『つぎのおしごとのひとがまたきてくれるんだからさみしくはないでしょ!』
という、なんともクールなお言葉が返ってきました。。
毎日会っていた棟梁さんにもう会えなくなるなんて
考えてもいない5歳児です。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://mayutaronikki.blog109.fc2.com/tb.php/153-1b773f0d

 | HOME | 

プロフィール

mayutaro

Author:mayutaro


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (8)
こども (36)
からだの声とこころの声 (12)
おうちごはん (16)
発酵ものと保存食 (9)
おでかけ (9)
畑活動 (6)
スプラウト (2)
スクールとイベント (12)
調理器具 (5)
おしらせ (13)
COBO (5)
おうちづくり (26)
長生未央のおうちにて (1)

FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。