まゆたろう日記

~身体の声に耳をすませば、きっとみつかる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼のかく乱?

いつも元気なrintaroさん。
今日は朝からすこ~し様子が違いました。

多分私にしかわからない変化なんだけど…
トイレに行くタイミングとか、ごはんを食べてる時の顔とか、笑うタイミングとか、、、
食欲が落ちたり、機嫌が悪くなったりの症状が出てくるよりも前に、いつもじっくり観察しているママだけにわかる変化ってありますよね。
言葉では上手く表現できないのですが、それです(^_^;)
午前中はお友達と元気に走り回って遊んでいました。
いつものようにお昼寝して…夕方からかく乱が始まりました(>_<)
多分、39℃位の発熱です。右の頚部リンパが少し腫れてきています。
mayutaroは基本的に体温計は使いません。←触覚を大切に!が理由ですが、めんどくさいからという心の声も…(^_^;)
一時保育利用の際は計りますが、誤差0~0.2℃位です。

ということで、夕飯はいちご。
かりんの蜂蜜漬けを白湯で割って飲んで17時過ぎに寝ました。

熱が出ているとき、基本的には水分だけ気をつけて摂取していれば大丈夫だと思います。
水分以外は消化に負担がかかるので極力摂らないようにします。
どうしても食べるのならば、いちごやスイカ・メロンなどが負担が少なくていいかもしれません。
水分の補給は重要ですが、ガバガバ飲めないし、飲めても吐いてしまいます。
特にチビッコの場合は少量頻回が基本です。
mayutaroはその昔、こどもの専門病院で働いていたことがあります。
でも、今は薬も病院も大っ嫌いなので西洋医療信望者の方は飛ばし読みしてくださいね(^^ゞ

体温を上げるのは、必要があって免疫を高めている証拠。
それを薬を使って下げてしまうなんてもっての外!!
小児科医はよく、ただの風邪でも…高熱だと消化機能が落ちて吐いたりしてしまうから38.5℃を超えたら解熱剤を使いましょう…と、言うようです。
消化機能が落ちるのは、外敵(ウイルスや細菌)の侵入などに対抗して免疫機能を高めているからです。
そのタイミングで食事を摂るべきではないからです。
身体がせっかく体温を上げて免疫を高めて、自らの治癒力を最大限に発揮しようとしている時、負担を減らして応援してあげたいですね。

というわけで、rintaroさんは水分を多めに摂ります。
今日はさらにいちごを食べていたので…利尿がつきすぎて、一時間毎にトイレに起きてきてます(+o+)
真っ赤な顔をして起きてくるのはかわいそうですが、不調にも負けずおねしょしないなんて立派です←親ばか(^_^;)
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://mayutaronikki.blog109.fc2.com/tb.php/23-2f29f8d8

 | HOME | 

プロフィール

mayutaro

Author:mayutaro


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (8)
こども (36)
からだの声とこころの声 (12)
おうちごはん (16)
発酵ものと保存食 (9)
おでかけ (9)
畑活動 (6)
スプラウト (2)
スクールとイベント (12)
調理器具 (5)
おしらせ (13)
COBO (5)
おうちづくり (26)
長生未央のおうちにて (1)

FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。