まゆたろう日記

~身体の声に耳をすませば、きっとみつかる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Living Raw Japan Level2 二日目

『Living Raw Japan』のLevel2二日目の様子です。 この日も遠方沼津からの参加者の女性が一番パワフル☆
朝、最寄り駅からローフードハウスまで楽しくご一緒させていただきました。
本当に素敵な女性。栄養学を勉強されている素敵な娘さんがいらっしゃるとのことですが、こんな素敵なお母様に愛情たっぷり育てられたら素敵な女性にならないわけがありません!
ご迷惑は重々承知の上ですが、mayutaroも内心は『おかあさ~ん』と呼ばせていただきたい…


さて、二日目は低速圧搾式ジューサーで搾ったグリーンジュースでスタート。
なぜだか…画像がありません(^_^;)
ケール主体ですが、フルーツも入り飲みやすいケールジュースでした。

続いて、スーパーフードのお話をしつつ…さらにおいしいゴジベリーを情報を教えてもらったり…


そして、ランチの準備へ。
まずは…boursin風ハーブチーズ☆(なぜか画像がありませ~ん 泣)
実はmayutaro、boursinのチーズ大好きでした!特にブルサン・アイユ。ガーリックとハーブのフレーバー…時折、無性に食べたくなってはカルディへ走ったり…なんてこともありました。
食べたい~と思わなくなっちゃってからしばらく食べてないけど、今食べてもやっぱりおいしいと思うのかな?

さて、Tomasiさんはboursin風と言っていたハーブチーズ…boursinな感じは全くなく(笑)
ニュートリショナルイーストのお力でかなりのジャンキーテイストなチーズとなっていました。でも、今の私はこっちの方が好きかも~♪なんだかとっても懐かしいティーンエイジャーな気分♪
(え?何年前かって?それはご想像におまかせします♪)

Tomasiさんの作っておいてくれたローブレッド(この時のローブレッドは薄めでクラッカーに近い硬さのモノでした)に、トマトやアボカドやレタスやスプラウトやオリーブや…etcをサンドして、ハーブチーズもたっぷり載せて…
(この時、Tomasiさんはmayutaroのサンドにこれも載せてあれも載せて、さらにこれも…と、どんどん追加していって下さって…今考えると、これはmayutaroのお口サイズに合わせて増やしてくれていたのだと思います 笑)
そうして、KUA`AINAばりのサイズになったサンドを…大口を開けてがぶっと!!
あぁ~、なぜに画像がないのでしょう…悔やまれます(泣)

至福のお味でした。。。

この時のサンドにはまり、自宅でも何度か再現しました♪
ディハイドレーターがなくてローブレッドはできないので、バゲットやカンパーニュで。
例の『上野動物園のお花見』も同じくです♪


さて、ランチの後はローブレッドを作ります。サンドでいただいたブレッドよりも厚みのあるエッセネ・ブレッドです。
発芽小麦粒を使用して作ります。捏ねている時の生地は、ベイクする前のパン生地に近いものがありました。
この日に捏ねたものは一晩ディハイドレートするので、出来上がりを見ることはできません…

2010032814440000_convert_20100421233209_20100425002651.jpg
この画像はTomasiさんが試食用に作っておいてくれたもの。ココナツオイルとメイプルを乗せて、おいしくいただきました♪このココナツオイルに塩を混ぜてバター風にするという技!目からウロコでしばらくハマりました(^^♪

ブレッドの食感は…ベイクのパンのようにフワフワではなく、しいて言うならミチミチの全粒粉のクルミパン!みたいな感じです。
言いたいことわかりますか?(笑)
ベイクのパンもクルミを入れ込むと空気の層が少なくなってミチミチと詰まった感じになりますよね。
もしくは、発酵不足バージョン…
へたっぴなmayutaroが作ると余計にそうなるのです(笑)例えるならそんな感じ。でも違うのは、噛みしめるほどに味が出ます。
というわけで、ずっしり重いブレッドです。ベイクのパンの5分の1位の量でお腹いっぱいになるかも…


そうそう、どのタイミングだったか忘れましたが(^_^;)
この日はお土産用のケールチップスも作りました。
ケールを調味して、ディハイドレーターへ…
2010032817460000_convert_20100421233650.jpg
これは出来上がり画像。
とってもジャンキーなスナックが出来上がりました!!!
絶対これくせになっちゃう。。。ボウル抱えて食べたいです。

そして、またまた画像がないのですが、お土産用にそばの実グラノーラも作りました♪
ディハイドレート後はみごとにサックサク!
自宅でアーモンドミルクをかけていただきましたが、とってもおいしい♪


そして、スプラウトのレクチャーを受けて…
2010032814500000_convert_20100421233309.jpg


ディナーの準備。
Level2最後のお食事はPIZZAです☆
生地づくりも実習しましたが、当日ではディハイドレートが間に合わないので、ディナーでいただくPIZZAの生地はTomasiさんが前もって作っておいてくれたもの。
チーズソースやトマトソース、トッピングを準備して…
みなさん思い思いにトッピング。
2010032817350000_convert_20100421233602.jpg
沼津のRさん作

2010032817320000_convert_20100421233436_20100426000753.jpg
都内のHさん作

2010032817310000_convert_20100421233358_20100426000753.jpg
mayutaro作

2010032817340000_convert_20100421233520_20100426000753.jpg
Tomasiさん作

しばしディハイドレーターの中へ…


その間に私たちは緊張のデモンストレーション。(緊張していたのは私だけ??)
私たちは偶然にも3人ともレシピのデモではなく、ローフード+○○のお話でした。

真の強さがあるからこその溢れんばかりの優しさをまとったHさん。
Colorについて学ばれている彼女は、カラーセラピーと色とりどりのローフードのお話。
ヒーリング効果抜群のお話でした。

パワフルなRさんは講演のプロ。
Rさんが話し始めると、ぐいぐい引き込まれ、お話に強く強く惹きつけられました。
まずは『こころ』。夢は必ず叶う!
とっても力強いメッセージをいただきました。

お二人とも、とってもとっても素敵なお話をありがとうございました!
しっかりと私の心に届きました。

そしてmayutaroは…
これから伝えていきたいことをお話しました。
私の転機はこどもを授かったこと。
そこから、それまで医療者として当たり前だと思ってきたことひとつひとつに疑問を持って行動するようになりました。
どこで産むか…おむつは必要か…おっぱいはいつまで…離乳食って…食事って…おやつって…予防接種って…病院って…
ひとつひとつ考えて、選んで通ってきた道。いわば、rintaroさんは実験台でした。
ローフード・リビングフードと出会って、さらにいろいろと考える機会を得ました。
それを、お母さんたちに伝えていきたい。ナチュラルにこどもと生活したいと思っているお母さんの中には育児情報に振り回されて悩んでしまうことが多々あると思うのです。
まだたった一つの事例を通してのことだけれど、看護師と保健師としてこどもと関わってきた医療者の立場から、イチ母の立場から、ゴリラをお手本とするナチュラル育児推進派の立場から、伝えていきたいことがたくさんあるのです。
本能を、母性を大切に、そうすれば、こどもは生まれながらに持っている生きていくための勘を失わないですむはず!
ナチュラルにこどもと一緒に育とう!そうすればこどもと一緒の毎日はもっとキラキラ☆です。
というような、内容でした。
実は語っているうちに熱くなり…何を話しているかよくわからなくなってきていたのですが(笑)


さてさて、肩の荷が下りた後はお待ちかねのディナーです♪
PIZZAの出来上がり画像ありませ~ん(泣)
が、とってもおいしくいただきました(^^♪
ディハイドレートすると、見た目はかなり加熱のPIZZAそのものという感じでした。
お味は…mayutaroは、加熱のPIZZAよりもずっとずっとおいしくいただきました♪
もう何度目かわからなくなっちゃいますが、これまた感動です。

そして、最後のデザートは…
2010032820110000_convert_20100421233746.jpg
チョコレートアイスクリームのバナナボート~ラズベリーソース添え☆
もう、このラズベリーソースがおいしいったら!!!!!
昨日に続き、さらにさらにラズベリーソースた~っぷりでいただきました♪
私はあまり得意でないチョコアイスですが、チョコ好きな方にとっては申し分ないお味だと思います(^^♪
ラズベリーおいしかったなぁ…(しつこい?)



夜も更けて、だんだんと二日目の終わりが近づくと、とっても寂しい気持ちがこみ上げてきました。
キャンセル待ちをして…嬉々として参加したこのクラス。いまのところLevel3の設定はありません。
この日が終わってしまうと、キャンセル待ちもできなくなっちゃう…
Masayo&Tomasiのお二人はとっても魅力にあふれていて、一緒の時間を過ごせることだけでもこの上ない幸せを感じます。
そして、その魅力に惹き寄せられて集まってくる方たちもまた、とっても魅力的な方ばかりなのです。
5人で一緒に過ごしたとっても幸せな二日間は、私の宝物になりました。

みなさん、本当にどうもありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いいたしますね(*^_^*)

二日間の様子はこちらでも紹介されています。→『クラスの様子』 2010.3.27-28 Level2クラスです。


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://mayutaronikki.blog109.fc2.com/tb.php/34-3fc6940b

 | HOME | 

プロフィール

mayutaro

Author:mayutaro


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (8)
こども (36)
からだの声とこころの声 (12)
おうちごはん (16)
発酵ものと保存食 (9)
おでかけ (9)
畑活動 (6)
スプラウト (2)
スクールとイベント (12)
調理器具 (5)
おしらせ (13)
COBO (5)
おうちづくり (26)
長生未央のおうちにて (1)

FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。