まゆたろう日記

~身体の声に耳をすませば、きっとみつかる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもがすくすくと育つために…前編

ちょっとまじめなお話。
いえ、いつも大まじめなのですけどね…

こどもがすくすくと育つために最低限必要だとmayutaroが思うもの。

①安全な食
②害のない環境
③受け入れられていると感じること

かなぁ…と思います。



貧困にあえいでいないはずの今は、その豊かさゆえに食が乱れていることが本当に多いです。
これはとても残念なこと。

それから
いろんな情報が錯綜しているがゆえに、思い違いをして善とみなして害となるものを与えてしまっている保護者が多いのも現実です。
mayutaroは牛乳は飲まないしrintaroさんにも飲ませません。
rintaroさんは『ぎゅうにゅうはうしさんのパイパイなんだよね~』と、理解しています。
3歳児にも簡単に理解できること。
でも、『牛乳は健康にイイ!』と刷り込まれている大人の耳にはなかなか届かないんですよね。
人間のの母乳すら大人になったら飲むことはないのに、刷り込みって怖いです。

他にも、砂糖や添加物、こどもが喜ぶおもちゃのついてくるファーストフードの怖さなんて…
多くのママさん達は気にしたこともないんだと思います。
このブログを読んでくださっている方たちにはあたりまえで常識なことも、とんでもなく変わったことなんです。

『食が乱れる→身体の声が聴こえない→自分の身体が何を欲しているのかがわからない』
そして、それが当然のこととなってしまっているのが現代ではないかなと思うのです。
自分の身体が何を欲しているのかわからないから、眉ツバものの健康情報にすぐに飛びついてしまったり。
身体の声が聴こえないから、気づかぬ間に大病に至ってしまっていたり。
そして、調子が悪くなると病院にかけこんで治してもらおうという他力本願。

きっと、そうやって育ったこどもたちはそれがあたりまえのことだと疑いもせず思います。
このまま続いてゆけば、お先真っ暗です。


それから環境。
これは基本的には何もしなくてもいいのかなぁ~
その場その場に適応して生きていける強さを身につけていってくれ~
と、思いたいところですが…

現代社会には成長を妨げるような刺激が多すぎる!気がします。
例えばテレビ。
音と光とがビシビシ頭に入ってくる…こどもにとってはかなり刺激の強いものです。
テレビを前にした乳幼児の様子をじっくり観察したことりますか?
食い入るように、魂が抜けてしまったんじゃないかというくらい画面にくぎ付けです。
他のことは文字通り何にもできない。
他のことが何にも見えなくなるくらい、ビシビシと強すぎる刺激が頭に与えられ続けているのです。

サスペンスものがいけなくて、幼児番組ならイイとか、そういう次元じゃない気がします。

こどもにとって一大大仕事のあそびは創造。
遊び方の決まっているおもちゃではなくて、こどもの創造力でいろんなものがおもちゃとなり、さらに創造力を伸ばしていきます。
あそびを通して本当に多くを得ながら、こどもはじぶんの力で歩いていく力を養います。
そんな貴重なあそびの時間をテレビに費やしてしまうなんて、とんでもなくもったいないことだと思います。
そして、テレビは一方的な働きかけで、何より大切なその創造性をもむしばんでいってしまうような気もします。

というわけで、rintaroさんはテレビを見ません。
家にあることはあるのですが、起きている時につけたことがないので壊れていることになっています(笑)
地デジに移行してしまっても買い換えるつもりはないので、家にテレビがある生活にもそろそろさようならです。

全ての刺激に対してとても敏感な幼少期は、害ある刺激から距離を置いておくことも必要かな~
と、思っています。

創造性をむしばんでしまうものといえば、先にも登場した遊び方の決まっているおもちゃなんかも結構きな臭いです(笑)
戦隊ものとかね。
噂によると、数か月ごとに最終回があって内容が変わるらしいです。
そして、そのたびに武器(?)やベルトを買うはめになるとか…
ありえない(+o+)
あとは電池を使うおもちゃもそういうのが多いかな~と思います。
ので、mayutaro家は基本的におもちゃやさんには行きません(笑)

他にはテーマパークとか、いわゆる作り物の世界…かな。
これは一見、創造力をかきたてそうな気もしますが…結局は他者によって作られた世界を体験しているだけです。
大自然の中で本物に触れて、そこから生まれる創造力こそが大きな力となると思うのです。




長くなってきました…続きは後日。




スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://mayutaronikki.blog109.fc2.com/tb.php/77-d868d5c0

 | HOME | 

プロフィール

mayutaro

Author:mayutaro


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (8)
こども (36)
からだの声とこころの声 (12)
おうちごはん (16)
発酵ものと保存食 (9)
おでかけ (9)
畑活動 (6)
スプラウト (2)
スクールとイベント (12)
調理器具 (5)
おしらせ (13)
COBO (5)
おうちづくり (26)
長生未央のおうちにて (1)

FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。