まゆたろう日記

~身体の声に耳をすませば、きっとみつかる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる力


幼児期は…
という一般論ではなくて
rintaroの今は
生きる力が育っている時間なんだと思う。


植物や人間以外の動物は当然持っている
『生きる力』
だけど、人間だけが失くしてしまいつつあるもの
そんな力を養うのは今なんじゃないかな。

何かしらの壁にぶつかった時
思い通りにことが運ばない時
3歳児、これからの人生いろんな逆境があるだろうけれど

それをどうとらえるか
生きにくい…もうダメだ…苦しい…
じゃなくて

それも人生の一場面として、今を生きる
先のことばかり思い悩むより今を楽しんで歩いていける

そんな力
それこそが今、rintaroが養っているものだと思う。


だから
ひらがなを覚えたり10まで数えたり…は、まだいいかな。

もちろん、早い方がいい!
という考え方があることも百も承知。
早く教えた方が覚えがいいことも知ってるし
周りのお友達はひらがな50音読める子もたくさん。

でも今のrintaroは
生きる力にもう少し時間をかける時なのだと
なんとなく思いました。

去年いただいたひらがなかるたはもう少ししまっておこう。


スポンサーサイト

Comment

[101]

うちには先日4歳になった甥っ子がいるの。
この前幼稚園の運動会があって、自分の思い通りにならない状況にさらされた時どうするのか、気になっていたんだけど・・・。
ちゃんと、自分で考えて行動してました。
それを見て、私は泣けてきちゃったんだけど、きっと彼なりに生きる力を
少しずつ身に着けてきているんだと思うんだ。
3歳から5歳ぐらいまでって、これから何十年も生きていくために、ほんとに大切な時間だと思う。
だから、私はmayutaroちゃんの考えって、素晴らしいと思うよ♪

[102] かおぷぅさん♪

コメントありがとうございます。

本当にこどもが自分で伸びていく力ってすばらしいですね!
mayutaroも知らないこどもを見ていてもよくうるうるしてしまいます(T_T)

同じ内容でも教えられて覚えるよりも自力で獲得した方が
後の人生をずっとずっと豊かにしてくれる気がします。

そして
誰かからの評価に頼って生きることはとてもとても不安定なことだと思うから
自分自身の力で
自分の幹を根をしっかりと育てていってほしいと思うのです。

最近、幼稚園のことを考えたりしていると
いろんなことが頭をめぐります。
そんな私のつぶやきのような記事にコメントをくださって本当にありがとう。
とっても嬉しいです(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://mayutaronikki.blog109.fc2.com/tb.php/96-c3ab1422

 | HOME | 

プロフィール

mayutaro

Author:mayutaro


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (8)
こども (36)
からだの声とこころの声 (12)
おうちごはん (16)
発酵ものと保存食 (9)
おでかけ (9)
畑活動 (6)
スプラウト (2)
スクールとイベント (12)
調理器具 (5)
おしらせ (13)
COBO (5)
おうちづくり (26)
長生未央のおうちにて (1)

FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。